神戸市で外壁塗装のリフォームなら、断熱や防水の効果が落ちる前に【福富建設】へ

外壁劣化のサインとは?断熱や防水の効果が落ちる前にリフォーム依頼を

外壁劣化のサインとは?断熱や防水の効果が落ちる前にリフォーム依頼を

外壁の塗膜は、家を守るバリアのような役割があります。そのため劣化した状態を放っておくと内部に水が浸入しやすくなったり、カビが発生して健康に悪影響を及ぼしたりすることも考えられます。また、断熱材の性能も低下してしまうので、外壁劣化のサインを見つけましたら早めの対処が必要です。

外壁劣化のサインとは、主に光沢低下、チョーキング、塗膜の浮きや剥離、外壁基材の露出や劣化が挙げられます。これらは塗料の種類・紫外線や雨水の当たり具合によっても劣化の速度が違うため、塗り替えのタイミングもそれぞれ異なります。

住宅の外壁に使用される一般的な塗料は、アクリル樹脂系、アクリルウレタン系、アクリルシリコン樹脂系、フッ素樹脂系などです。塗り替え時期の目安としては、アクリル樹脂系が7~8年、フッ素樹脂系は15~20年といわれています。また、木や鉄部のメンテナンスは約5年ごと、サイディングのシーリングは5~10年を目安に行いましょう。外壁の中でも劣化の進行が早い場所に合わせて塗り替えると、断熱や防水の性能を維持し続けることができます。

神戸市で外壁塗装のお悩みは、様々なリフォームを手掛ける【福富建設】へ

神戸市で外壁塗装のお悩みは、様々なリフォームを手掛ける【福富建設】へ

神戸市外壁塗装のお悩み・リフォームの相談をするなら、地域に密着したサービスを行う【福富建設】にお問い合わせください。【福富建設】では、内装や水回りのリフォーム、リノベーションや増改築、外壁塗装や屋根塗装など、様々な業務を幅広く手掛けています。

また、【福富建設】が持つ大きな強みの1つがワンストップサービスが可能でありながら、仕上がりのクオリティも満足度が高いという点です。内装の職人からスタートし、これまでに多くの実績を積ませていただく中で今でもリピーターとしてお付き合いを続けていただいているお客様も少なくありません。

これからも地元の皆様に愛される会社であり続けるために、自社責任施工、アフターフォローまでしっかりと対応する地域密着型を目指しますので、お気軽にご利用ください。

神戸市で外壁塗装の見積もりを依頼するなら、納得のいく費用で施工する【福富建設】へ

神戸市で外壁塗装を検討されていましたら、【福富建設】に見積もりをご依頼ください。建物のリフォームは、一箇所ずつ行うよりもまとめて依頼されたほうが費用を安く抑えることができます。外壁塗装だけでなく、水まわりも同時にリフォームしてほしいといったご要望にもお応えしますので、神戸市で外壁塗装・リフォームのご依頼はお気軽にご相談ください。

神戸市で外壁塗装のご依頼なら【福富建設】へ

会社名

株式会社福富建設

電話番号

078-381-5178

FAX番号

078-381-5636

住所

〒652-0831
兵庫県神戸市兵庫区七宮町1-7-22

メールアドレス

info@fukutomi-kobe.com

サイトURL

http://www.fukutomi-kobe.com

コラム一覧

▲TOPへ