BLOG

事務所から施術スペースへ/整骨院リフォーム

事務所から施術スペースへ/整骨院リフォーム

こんにちは
本日は、整骨院の事務所を施術スペースにするためのリフォームをご紹介いたします。

目次

リフォーム後

壁を作って部屋を増やす/整骨院事務所に施術スペースを作るため壁を新設しました/クロス貼替え:壁・天井にサンゲツのクロス・床はサンゲツのフロアタイルを使い、おしゃれな空間となりました/収納したい物が入る高さに作られた壁収納:造作家具

1つのお部屋を施術スペースと事務スペースへ

お部屋を2つに分けるための壁を新設しました。

今回は工事期間を短縮するため、既存のクロスをそのままに、下地処理をしてクロス貼替えを行いました。

リフォーム前

壁を作って部屋を増やす

整骨院事務所に壁を作り、施術スペースを作りました

部屋を2つに分ける壁を新設しました。

壁には、Panasonicの片引き戸を設置。
戸を開けるとき、ドアの開閉にスペースが必要ないので、お部屋を広く使えます。

クロスの貼替え

整骨院のクロス貼替えリフォーム・天井:段差をなくすための処理

天井や新設した壁にボードを貼り、ボードとボードの間などの段差をパテで丁寧に平らにして、クロス貼りました。

天井・壁とサンゲツのクロスを使用
床材もサンゲツのフロアタイルを使用しました

まとめ

壁を作って部屋を増やす/整骨院事務所に施術スペースを作るため壁を新設しました/クロス貼替え:壁・天井にサンゲツのクロス・床はサンゲツのフロアタイルを使い、おしゃれな空間となりました/収納したい物が入る高さに作られた壁収納:造作家具
壁の新設・造作家具

昔からある病院の待合室のような無機質な雰囲気から、洗練された都会的な印象のお部屋へ。
天井と床の組み合わせがおしゃれです😊

壁を作ってお部屋を増やし、床材・クロスの組み合わせでおしゃれにリフォーム✨

神戸 福富建設は、壁紙の貼替えや、壁の新設でお部屋を増やすリフォームを承っております。
お電話・HP問い合わせよりお気軽にご連絡ください。(お問い合わせはこちら)

本日は、新たに壁を作って施術スペースと事務所スペースのお部屋を分けた、壁の新設とクロス貼替えリフォームをご紹介いたしました。