BLOG

押入れから洋室収納へリフォーム(神戸市中央区マンション事例)

押入れから洋室収納へリフォーム(神戸市中央区マンション事例)

こんにちは
神戸市長田区にありますリフォーム会社、株式会社福富建設でございます。
前回に引き続き、和室からペットに優しいフローロングへ張り替え、収納力があるシステムトイレへリフォームされた神戸市中央区マンション事例をご紹介しております。

本日は、押入れから洋室収納へリフォームのご紹介です。

リフォーム前の押入れ

お部屋の洋室化に伴い、押入れから洋室収納へリフォームしました。

和室の洋室化に伴う、押入れの洋室収納化リフォーム

押入れ木枠、枕棚、中段、押入れ内を解体。その後、収納内床にはお部屋と同じフローリング、壁にはクロスを貼り、お客様からご要望があった中段を設置しました。

新設した中段は、お客様の収納される物のサイズに合わせ設置。押入れだった頃の中段よりも高い位置に固定しています。

押入れから洋室収納へリフォーム・パナソニックの建具を新設しました。

建具は、お客様のご希望の引き戸。
大きさをオーダーできるパナソニックの収納用建具を新設しました。パナソニックの建具は、10種類の色柄から選べるので、お部屋になじむお色を選べます。

次回は、障子のリフォームについてご紹介いたします。
窓に併設された障子をカーテンボックス付きカーテンへリフォームしました。